人にはちょっと教えたくない 儲けのネタ帳

題名:人にはちょっと教えたくない 儲けのネタ帳

著者:岩波 貴士

《 概要 》

売上を増やしたり、利益を増やしたりできるちょっとしたアイデアや日常生活における小遣い稼ぎ・節約方法、心理的な側面から人間関係の構築・改善に役立つ小ネタが詰まった本です。

《 要点 》

・購入決断に決定的な影響を与える「究極の特典」
・DM封筒に印刷するだけで開封率が上がる「添え書き」
・利益を劇的に増やす「クロスセル」と「アップセル」のひと言
・興味を引くセールスレターは文末が違う
・営業で使える2つの「たとえ話」
・たった1%の損なのに効果抜群のうたい文句
・価格を上げても売れる「魔法の3文字」
・確実にターゲットが反応する「2つの条件」
・電話セールスのうまい断り方
・思わず会員手続きがしたくなるすごいネーミング
・誰もがあなたを好きになる「3つの問いかけ」

《 感想 》

気になりそうな題目を並べましたが、例えば「たった1%の損なのに効果抜群のうたい文句」の答えは「100人のうち1人を無料にします」という感じで全然知らなかったことはほぼ書いていないと思います。
このようなアイデアが羅列されていますので組み合わせたり、一部をつなぎ合わせたりすれば画期的なビジネスモデルを構築できるかもしれません。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする