お金を稼ぐ読書術

題名:お金を稼ぐ読書術

著者:午堂 登紀雄

《 概要 》

お金を稼ぐ読書をするための、仕組作りや本の選び方から、実際の読書方法、読書のアウトプットをする方法が書かれている本です。

《 要点 》

・本に答えは書かれていない。答えは無くてもヒントが隠されている。今、その人がやっていることを真似るのではなくその人が、その人になっていく発展途上でやっていたことを真似るようにする。

・時間があったら本は読まない。まとまった時間があるときは、考えるかアウトプットをする。

・本の選び方。売れていない本は宝箱。増刷回数の本を選ぶ。最新刊は効率の良い場合が多い。

・読書時間1に対し、考える時間を5、実践する(アウトプット)時間を10とる。

・読書のアウトプット。携帯メールで自分宛に送る。ブログ・メルマガを書く。書評を書く。

・無駄な本は一冊もない。役に立つことがないと感じるなら、自分の情報を認知する成熟度の不足を疑う。

《 感想 》

無駄な本と思うなら、自分の情報認知能力を疑うという部分は納得できました。

編集者と著者が数カ月単位でパワーを注ぎ込んだものが書籍であるはずですので、役に立つことを探すように本を読むようにしていきます。

備忘録:参考書籍 《 今後読む予定 》
・なぜ会社は変われないのか - 柴田 昌治
・V字回復の経営 - 三枝 匡
・ザ・ゴール、ザ・ゴール2 - エリヤフ・ゴールドラット
・社長失格 - 板倉 雄一郎
・金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 - ロバート・キヨサキ
・世界が完全に思考停止する前に - 森 達也
・菜根譚 - 洪自誠
・孔子 - 渋沢 栄一
・一瞬で自分を変える方法 - アンソニー・ロビンズ
・やる気のスイッチ - 山崎 拓巳
・タフ&クール - 長谷川 耕造
・ポップコーンはいかかがですか - 山本 マーク豪
・ネット企業!あのバカにやらせてみよう - 岡本 呻也
・気骨 - 呉 士宏
・涙の数だけ大きくなれる - 木下 晴弘
・クリエイティブ・クラスの世紀 - リチャード・フロリダ
・人を動かす - デール・カーネギー
・年棒5億円の社長が書いた お金を生み出す知的生産技術 - 平 秀信

メルマガ・ブログ
シゴタノ!
404 Blog Not Found
俺と100冊の成功本 更新止まってます。
ビジネス選書&サマリー
エンジニアがビジネス書を斬る! 更新止まってます。
ビジネスブックマラソン
読むが価値 更新止まってます。
さむらいコピーライティング道

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする