「アパート事業」による資産形成入門改訂版

題名:「アパート事業」による資産形成入門改訂版

著者:大谷 義武

《 概要 》

アパート事業(賃貸用共同住宅を差し、鉄筋コンクリート、鉄骨造、木造など構造は問わない)による、インカムゲインを目標の中心おいた資産形成の方法が述べられています。

《 要点 》

・資産形成においてアパート事業が効果的な理由。兼業に向いている、旧態依然としている地主さんとの競合のため戦いやすい市場である。

・アパート事業の基本はインカムゲインを狙う。不動産価格は上下するようになった。

・不動産10に対して現預金1を持つようにする。万一のための余裕資金として、物件取得の資金として。

・不動産のポートフォリオ。築年数・エリア・物件種類を主な軸に分散する。

・敷金・礼金の数字で賃貸需要を見極める。自宅から車2時間程度の範囲の物件を購入する。

・借入金返済比率の考え方。最大で60%程度に止める。

・物件の運用。オーナーの要求を理解している管理会社を見つける。不動産に理解の深い税理士を顧問にする。アパート事業仲間をつくる。

《 感想 》

不動産10に対して現預金1を持つという考え方は今まで考えたことが無かった。ただ漠然と現預金の額にしか注意を向けていなかったので比率は注意するようにしたい。

ちなみに現在の比率は全然足りません(>_<)

《 今すぐ実践すること 》

著者の会社が比較的近所なので電話してみる。

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする