情報をムダにする人活かす人

題名:情報をムダにする人活かす人

著者:速水 遼

《 概要 》

使える情報だけを確実に手に入れ、上手に整理し、不要な情報に翻弄されない「情報の達人」になるためには情報にどう接すればよいかが述べられています。

《 要点 》

・上手な立ち読みの方法。目次にさっと目を通し、気になった見出しのページをさっと読んで本の質を判断する。

・ベストセラーは読んでおくべき。大きな新発見をもたらすことがままある。

・より深く事件を知るには地方紙に注目。

・官庁から「情報」を引き出すには。手数料300円で開示請求できる。

・情報は「捨てて」活かす。寿命の極端に短い情報、繰り返し登場する情報、手に負えない情報は捨てる。

《 感想 》

手に負えない情報をいつか役に立つはずとか、知識レベルが上がれば役に立つとか思って捨てずに大事に持っていますが、役に立つことは滅多にないです。

今後は手に負えないと思ったら捨てます。

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー



1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする