銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術

題名:銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術

著者:椢原 浩一

《 概要 》

中小企業が資金繰りが苦しくなったとき、銀行へ返済猶予を依頼するとき交渉法や注意するべき事項、また会社分割による債務の切り離す方法が書かれています。

《 要点 》

・なぜお金が回らなくなるか。売上が減る、固定資産の増加、借入れの増加。

・金融機関の4つのグループ。銀行法に基づく銀行、信用金庫法に基づく信用金庫、中小企業等協同組合法に基づく信用組合、信用保証協会法に基づく公益法人の信用保証協会。

・信用金庫・信用組合は本店を中心とする地味と地域に限定。

・「貸せる条件」と「返せる条件」は違う。保全ができれば貸すことがある。銀行は保全が第一。

・バックデードで返済猶予できる。銀行はバックデートで返済猶予を認めることがある。

・返済猶予だけだと3年しか生き延びられない。

・返済猶予中でも借入れできる。売掛債権担保融資で資金調達できる可能性がある。

・会社分割で事業を再生できる。信頼できる相手に「事業継承」する。

《 感想 》

資金繰りが厳しくなったときに知っておいて損の無いことが書かれていて参考になります。

返済猶予をバックデートでできる可能性があるのはびっくりしましたね。

この知識が活かされることが無いように気をつけます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術 [ 椢原浩一 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする