心をリセットしたいときに読む本

題名:心をリセットしたいときに読む本

著者:斎藤 茂太

《 概要 》

仕事でミスしてしまった日やなぜかやる気が起きない日に読むともやもやした気持ちがスゥーッと晴れて元気が出るエッセイが詰まった本です。

《 要点 》

・ストレスは人生のカンフル剤。ストレスはやる気の条件、殻にこもりたい時ほど人に会う。

・何でも「いいことの前ぶれ」と思う。「何とかなる」ほうが多い、いやな記憶は時間が消してくれる。

・パートナーにこそ思いやりを。「してあげたい気持ち」を惜しまない。力関係から思いやり関係に進む。

・誰からも好かれる必要はない。嫌いな人間がいて当たり前。

・人の評価に耳を傾ける。自己評価を高くし過ぎない、耳の痛い言葉にこそ耳を貸す。

・空き時間は「イライラ」するより「何か」をする。待たされたら「時間をくれた」と喜ぶ。

・不満があるから満足がある。「これ以上悪いことは起きない」と信じる。

《 感想 》

ちょっとしたものの見方の変え方で心持が変わるようなことがたくさん書いてあるので読んでいるとなぜかやる気が湧いてきます。

《 今すぐ実践すること 》

待たされたら「時間をくれた」と喜ぶことにします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心をリセットしたいときに読む本 (ぶんか社文庫) [ 斎藤茂太 ]
価格:597円(税込、送料無料) (2021/4/6時点)

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー

1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする