人生を変える! 「心のブレーキ」の外し方

題名:人生を変える! 「心のブレーキ」の外し方

著者:石井 裕之

《 概要 》

「潜在意識に働きかけて、成功を手に入れて幸せになりましょう」という感じのいわゆる自己啓発の本です。

《 要点 》

・潜在意識は現状を維持するように働き、変化させないようにする。すこしの変化でも自分をほめることが大事。

・感動・やる気を維持するためには、「感謝の気持ちを小さなプレゼントを贈る」といったようなことを することによって能動的な行動をすることが定着させるためには大事。

・潜在意識には、健康担当・経済担当・恋愛担当等いろいろ存在するので、ひとつだけを突出して変化させても現状維持の原則によって他の担当が元のレベルに戻そうとするため変わるには全体を少しづつ底上げしていくことが大事。

・現状維持の原則があるため例えば失恋して恋愛担当が激しく落ち込んだ時は他の潜在意識が恋愛担当を元のレベルに引き上げようするため現状維持の原則は悪いことばかりでなく、いろいろな外部環境の変化に対しての防御には有効。

《 感想 》

大きな成功をするには、
「広い人脈を持っている人」
「知識や経験を豊富に持っている人」
「自分のこれまでの実績に自信がある人」
といったことはかえって障害になるということが潜在意識の視点から書いてあったりと、たまに「ほんと?」と思うことがありますが全般的には納得できてやる気が湧いてくる本です。

本文にあった通りにやる気を定着させるためにもこのエントリーを書きました(笑)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする