バカの壁

題名:バカの壁

著者:養老 孟司

《 概要 》

人生の中で立ちはだかるさまざまな壁に対するヒントを「無意識」「身体」「個性」「脳」などの多様な角度から書かれている本です。

《 要点 》

・NHKは神か。NHKを無条件に正しいと信じることは非常に怖いこと。

・個性を伸ばせの欺瞞。個性豊かな精神病患者。

・人生の意味。何か借りがあれば恩義を返すためという意味。

・イチロー、ピカソの秘密。A→Dにすっとばすことができる。

・人生は家康型。重荷を背負って、一歩上がれば景色が変わるけど上がるのは容易じゃない。

《 感想 》

人生の意味とかは考え出すと結論が見えなくて止まらなくなるのであまり考えないようにしてきましたが、「借りを恩義で返す」は一つの意味としては十分だと思うのでそう思って行くことにします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカの壁 (新潮新書) [ 養老 孟司 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2021/3/23時点)

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー



1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする