自分をデフレ化しない方法

題名:自分をデフレ化しない方法

著者:勝間 和代

《 概要 》

長い間日本はデフレが続いていると言われているが、そのような社会に対する身の守り方、また日本がデフレを克服するための方法が書かれた本です。

《 要点 》

・デフレだから希望がない。人生の悩みの8割はデフレが原因。モノは沢山あるのにお金がないから製造業はダメになる。

・デフレのサバイバル術。収入の2割を貯める。パソコンは買っても車は買うな - パソコンは投資財だからOK。290円の弁当は得か? - 質の悪い食材は、長い目で見れば健康を損なう。自分の会社の実力を知る。

・消費者物価指数(CPI) - CPI、コアCPI、コアコアCPIがあり日本はコアCPIを重視しているが世界ではコアコアCPIが主流。

・円高はデフレの副産物。欧米に比べて、通貨の供給量を増やすことをしなかった。

・デフレの退治の仕方。インフレにする - デフレギャップが30兆円ほどあると言われているためその金額程度の通貨を発行する。

《 感想 》

本文中に結婚についてリスクヘッジになるとか肯定的に書いているが、著者本人はたしか離婚を2回ほどしている人と記憶しています。

これについては説得力が全然ないですね(笑)

簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー



1ポイント=1円で貯まったポイントは
現金や電子マネーに交換出来るよ♪

▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする